もしこのペットボトルの水が・・・



見慣れたペットボトル2リットルの容器の中に水がはいっています。
画像


この水を飲む時は?

傷んだ水(腐った水)なら誰も口にしないですよね・・・

変な臭いがするとか味がおかしいとか飲みこむ前に感じて、、

身体に入れることを中止できます。

しかし!!!空気の場合はそうはいきません、、

汚れていることが確認できるケースは、、少ないとおもいます。

空気が汚れている??化学物質、、カビの胞子、花粉、PM2.5などなど

自分が目で見て確認できるものはありません。。。

たとえ変な臭いがしても呼吸をずっと止めているわけにはいかないものです。

ヒトは呼吸して体内に空気をとりいれています。。。

そして2リッター入りのペットボトルに換算して一日あたり7400本の量の空気

なんの疑いもなく呼吸しているんですよね。。。

画像


汚れた空気。。。言い換えれば汚染された空気を吸うことで

体内には健康を阻害する物質が蓄積されていき・・・ある日突然

呼吸障害、アレルギー、喘息アトピー等を引き起こすことになります。

せめて・・・我が家の空気だけはきれいな空気でなおかつ


「おいしい空気」であってほしいと思うのは私だけでしょうか?


見直そう我が家の空気・・・・室内空気質の改善提案を続けていきます。

         健康住宅アドバイザー NOB




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント