きれいな空気の空間をもとめて

アクセスカウンタ

zoom RSS プチ・リフォーム/増築部外壁の部分塗装

<<   作成日時 : 2014/10/08 16:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

赤い破線の部分の塗装の膜がふくれていまにもめくれそうになっています。
画像


塗装面にケレンをかけてみると、、、既存の塗料膜がつぎつぎに剥離していき
日焼けの後のようにムラムラとなりました。
画像


原因は以前にこの面の塗装したときの下地処理の方法に問題があったと判断されます。
仕上がれば同じような塗装仕上げにみえても、、作業工程の不備や素地の状態の判断を誤れば
完成後、時間が経過すれば、、、上記の塗料膜の膨れや剥離の問題が発生してきます。
一般の方にはわかりにくいことですが、、、本当に信頼できる業者さんといかにであうか?
こんな問題を回避するために住まい手の方に必要なことははヒトをみる目がいるということです。
ご注意ください。

ということでメンテナンス外壁塗装完了です。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ
にほんブログ村
木づかい運動に参加しています
プチ・リフォーム/増築部外壁の部分塗装 きれいな空気の空間をもとめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる