多孔質セラミックスの壁材、健康を育む素材・・・

珪藻土の5~6倍の調湿効果がみこまれる
300角タイル状のエコカラットプラスの施工実習に参加しました。
6帖の部屋で約3㎡程度の壁に施工で調湿効果があるということです。
画像

施工する壁に専用の接着剤を塗布しクシ目をたてます
画像

本体を目の高さに引いた基準の水平墨にそって貼り付けていきます
画像

基準張りした本体の下方向(または上方向)に施工していきます
画像

モザイク柄の場合はダウンライトなどの間接照明で豊かな表情がででききますね~~
画像



当社、おすすめの空間リフォーム「おいしい空気の部屋」では
室内の湿度調節、臭いの脱臭、有害物質を低減するために
内壁の仕上げ材は白色珪藻土を採用しています。
珪藻土を室内の天井や壁に施工し室内の空気質を自然浄化させ
住まい手の健康を育む空間をお届けしております。

画像

「おいしい空気の部屋」=無垢杉・浮造りの床+呼吸する壁・白色珪藻土


住まい手の夢をかなえる住宅リフォームショップ
-------------------------------------------
住まいの健康相談室(有)タサキ
Reform Menu 
●自然素材で創る健康育成・空間リフォーム●
●高齢化対応・バリアフリーリフォーム●
●設備改修・エコ省エネリフォーム●
●住宅性能向上保全・一般リフォーム●
●木造住宅・フルスケルトンリフォーム●
お気軽にご相談ください。
☎0120-837-008
http://www.refo-tasaki.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック