きれいな空気の空間をもとめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 狭小住宅の建築-7. 基礎配筋工事

<<   作成日時 : 2016/12/18 15:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

基礎配筋にはSD295A、D13という鉄筋を主筋使います
画像


画像

職人さんの到着です
画像

前日に捨てコンクリートのうえに正確な基礎の外周、厚み大きさとセンターの位置を墨付け(マークしてあります)
そのラインを基準に手際よく鉄筋を配置してくれてます
画像

事前に加工された鉄筋にはタグがつけれれていてどこに使うかもよくわかります
画像

基礎伏図面にあわせた配筋にしたがって鉄筋を結束線で固定していきます
画像


ベース部分の配筋の前までに基礎のしたにくぐらせる排水の配管を埋設(位置は再度調整します)
画像

約、半日で基礎配筋工事完了
画像

こうしてみると、、木造の2階建てのものではないくらいしっかりとした配筋がくまれています。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ
にほんブログ村
木づかい運動に参加しています
狭小住宅の建築-7. 基礎配筋工事 きれいな空気の空間をもとめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる