蟻害による構造材の損傷


古い板壁の改修のため撤去してみると

なんと、、シロアリで構造材がやられていました。
1583801342765.jpg

1583801338243.jpg


隣家との間が大変、狭く 取替は不可能なため添え柱で柱補強と構造用合板にて面材補強をしての作業となりました。

土台も腐朽したいて 地面よりも低いので まずは、、基礎代わりのコンクリートにて足元の補強
1584091077257.jpg

1584091089409.jpg

土台や柱の補強
1584091091567.jpg

合板での下地施工
1584091102272.jpg
1584091121940.jpg

仕上げのプリント鋼板
1584091125313.jpg

満足なものではありませんが、今できる最大限の補強ということで完了いたしました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント